坐骨神経痛の改善と生活習慣

スポンサードリンク

____________________________________________________________

坐骨神経痛の改善には以下のようなものがあります。

*腰に負荷を掛け過ぎないこと。
*身体を冷やさないこと。
*カルシウムを摂取すること。

このように並べてみると、いずれの方法も誰にでもできるものですよね?
そうはいっても特に腰は知らず知らずのうちに負荷をかけていて以外と気付かないものだと思います。

早速、意識的に腰へ負担をかけないように激しい運動を避けるとか、姿勢に注意するとか、
特に中腰で重いものを持たないようにするとか、意識さえすればすぐにできることばかりです。

腰への負担を軽減する努力ももちろんですが、同時に腰の筋肉・柔軟性の強化を行うことも非常に効果的です。

そして日頃から腹筋と背筋をバランス良く鍛えることも腰への負担を軽減させることに繋がります。


あと、肥満は大敵です、肥満によって大きな負担が腰にかかりますし、そうでなくても肥満は健康に良くありませんね。
とにかく体重を落としましょう、ムリなダイエットは禁物ですが、規則正しい食生活と適度なウォーキングは大変効果的です。

それから長時間同じ姿勢を続けないことと高いヒール・硬い靴底の靴は避けることで腰への負担は軽減できます。

そして寝る時は柔らかいベッドは避けて固めのベッドを選ぶことでやはり腰への負担は軽減できます。

その他、脚を組んだり、鞄を肩にかけるときは意識して左右バランス良く行うことです。
このように日頃の生活習慣を徐々に変えていくことで、坐骨神経痛の改善は可能なのです。

スポンサードリンク

ページのトップへ▲

坐骨神経痛のタイプ
坐骨神経痛のタイプ
坐骨神経痛の原因をつきとめる
坐骨神経痛の原因をつきとめる
坐骨神経痛の改善と生活習慣
坐骨神経痛の改善と生活習慣
坐骨神経痛の予防と対策
坐骨神経痛の予防と対策
坐骨神経痛を引き起こす疾患と治療
坐骨神経痛を引き起こす疾患と治療
坐骨神経痛の症状
坐骨神経痛は運動神経・自律神経・知覚神経を含む末梢神経の症状
坐骨神経痛の原因と漢方
坐骨神経痛の原因と漢方
若年・高年層・妊娠中の坐骨神経痛
若年・高年層・妊娠中の坐骨神経痛
坐骨神経痛の予防と治療法
坐骨神経痛の予防と治療法